2022年5月2日月曜日

確定拠出年金の状況(2022/05/02)

本当はもう数日早く記事を書きたかったのですが、確定拠出年金のサイトが意味もなくメンテナンスに入っていたので、情報が抜けませんでした。悪しからず。

状況はこんな感じです。

株がだいぶ売り込まれているので、少々伸び悩み気味の成績です。

ちなみに今日、管理団体からお手紙が来ておりまして、一昨年度末と昨年度末の資産の比較をやってくれているのですが、

拠出金が大体550,000円くらいしか増えていないのに、資産評価額が1,800,000円近く増えているということは、いかに運用が大事か、ということを教えてくれている気がしました。

と言っても、基本"ガチホ"なので何もしてないですけどね。。。




2022年3月31日木曜日

確定拠出年金の状況(2022/03/31)

このふた月ほどはロシアのウクライナ侵攻や急激な円安、原油高、と色々ありましたが、力強く相場が戻ってきたみたいです。

含み益の過去最高は310万円ほどですが、あと40万くらいなので、今年中に上回りそうですね。

取得価額も資産評価額も年々の積み重ねなので、チョンボをしなければ右肩上がりにはなっていくと思いますが、資産評価額が2000万円を超えるのはずいぶん先になりそうですね。(10年後くらいには達成する、かな?)


 

 

2022年2月28日月曜日

確定拠出年金の状況(2022/02/28)

1月分を取るのを忘れていたようです。

ロシアのウクライナ進行、および世界景気上向きの”一服”を迎えたので、ガクッと伸び悩み(利確の嵐)したみたいです。まぁさほど影響はありません。

昨年末は1000万超えた!(資産評価額合計)なんてことを書いてましたが、二ヵ月経過後は600,000円マイナス、くらいの感じですね。

まぁ安くなって仕込んで、徐々に右肩上がりに伸びて行けば万々歳。ヨコヨコでもまぁ良し。というところですかね。

それにしても。

大した保有量はありませんが、個別でやっている金が平均買付価格よりも市場価格が上回っている現状を見ると、有事の金ってホンマなんやなぁと改めて感じる市況状況です。

ま、すぐに市場価格は落ち着くでしょうけどねー♪


 

2022年1月2日日曜日

2022年の投資方針

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。

 

確定拠出年金の進捗ばかりの当ブログですが、長らく水面下では『金の成る木』を育てる活動も継続しておりまして、昨年度、実績をもってようやく全体感が定まりました。
具体的にどのようにしていくかの方針を記しておきたいと思います。 

  1. 配当金収入
  2. 証拠金取引収入
  3. 安全資産積立
  4. キャピタルゲイン
  5. 積立貯蓄

まぁよく聞く普通のところではありますが、詳細を述べておきます。

 

1.配当金収入

こちらは米国株を中心に配当金収入を得ていくことを目標としています。

多くの先輩諸氏が実践されている為、奇をてらった手法などはありませんが、コツコツと積立に近い感じで構築をしていく予定です。

目標は年収500万円、と言いたいところですが、達成するには相応の原資も必要になる為、 まずは月収5万円が第一目標となります。

 

2.証拠金取引収入 

こちらは為替差益(FX)を中心に証拠金取引の差益を得ていくことを目標としています。

現在は、裁量取引以外に様々な便利ツールが育ってきている為、昔に比べて格段にやり易くなりましたし、目標が立てやすくなりました。

こちらの目標も年収600万円、と言いたいところですが、同じく大きな原資が必要な為、今年度は年収30万円:月収2.5万円が目標です。


3.安全資産積立

こちらは主に金などの積立を中心に資産額を増やしていくことを目標としています。

配当金や分配金は発生しない為、単純に積立での戦略になります。

目標は資産の10~20%を目途としていますが、具体的な金額は未定です。今年度は10万円程度を目標としています。


4.キャピタルゲイン

こちらは債券や株式など資産価値の上昇利益を得ていくことを目標としています。

但し、成長銘柄を発掘する目は養われていないので、積立形式で資産を育て、良きところで売却していく戦略になります。

投資の指針には入れておりますが、上述の理由からあまり力を入れる分野では無いかと思っています。

 

5.積立貯蓄

この年末年始に棚卸しをしてみたところ、これまでの生命維持活動で色々あったおかげで、生きている銀行口座が11行もありました。  (証券口座も沢山ある)

口座番号占い、なるものがあるので調べてみたところ、それぞれ特徴があって面白いことが分かりましたので、今年度は毎月1万円ずつ積み立てを実施しながら、各行の商品の特徴を勉強し、将来的に残す銀行を選別したいと思います。

ですので、今年度の目標は120万円(1行だけ入金は来年まで除外)としています。


ごくごく普通ですが、今年の投資方針はこのように立てました。

次の年末年始にはどのようになっているか、、、楽しみですねw

本年もよろしくお願い致します。




2021年12月30日木曜日

確定拠出年金の状況(2021/12/30)

恐らく今年最後の投稿です。現在の成果は以下の通りです。

 

掛金がプラスされていることもありますが、全体的に少し上向きで成績が伸びているので、資産評価額(合計)がついに大台の1000万円を突破しました!!

まぁ積み重ねの掛金が増えていくので、いつかは突破する数字ではありますが、通過点としては嬉しい限りです。

真っ当に掛金のみだと1500万(くらいだったかな?)しかもらえないので、これが2倍3倍になるといいなーなんて思いながら今後も成長を見守っていきたいと思います。



2021年11月13日土曜日

確定拠出年金の状況(2021/11/13)&商品の入れ替え

商品の入れ替えが終わったようです。

当然含み益等はダウンしているんですが、この高値で外国株式を80万くらいまとめて買い付けしているのはちょっと戦略ミスだったかなーと後悔。

それにしても、規約に書いてあったのかもしれませんが、こうやって商品の入れ替えが起こるのは想定していなかったのでちょっと不満。

勿論、金融商品が未来永劫続くことは無いとは思いますが、言い方を悪くすると、意図的に商品を終了して利益を吐き出させて、みたいなこともできなくないなー、と勘繰りました。

まぁマイナスにならなきゃいいじゃん、というところもありますが、自分の思うように戦略できない、ということが今回の事で分かったのでちょっと熱が冷めました。


違う投資も頑張ります。



2021年11月8日月曜日

確定拠出年金の状況(2021/11/08)&商品の入れ替え

商品入れ替え途中ですが、こんな感じになるようです。

 

待機資金のところに丸々国内株式分が出てきました。

損益のところは、確定した国内株式分の70万円分が引かれてますね。

またいい感じに含み益が増えていくことを期待したいです。